クロマトグラフの疑問や悩み - 億女Q&A

Yahoo!知恵袋疑問や悩みを検索

知恵袋Q&Aで悩みを解決!

-PR-
  • 教養と学問、サイエンス > サイエンス > 化学
  • Thu, 18 Jul 2019
  • 質問No. 489817

解決
済み
Q クロマトグラフの疑問や質問

  • 閲覧数2
  • 質問総数12

AクロマトグラフのQ&A回答一覧

    Yahoo!知恵袋

    • 投稿日時 - Thu, 18 Jul 2019 10:46:53
    • 質問No.489817
    教養と学問、サイエンス > サイエンス > 化学

    どなたか上の5問わかる方いませんか! どなたか上の5問わかる方いませんか! 教えて欲しいです!
    回答
    アンサー

    上から
    蒸留
    クロマトグラフィー
    抽出
    分留
    濾過
    閲覧数 2
    詳しくはこちら
    • 同意数2(4-2)
    • 回答数1
    • 投稿日時 - Tue, 16 Jul 2019 17:16:11
    • 質問No.465362
    教養と学問、サイエンス > サイエンス > 化学

    GC(ガスクロマトグラフ)について

    GCの定量について質問です。
    GCでは検量線を使用する定量しかできませんか?

    ある試料中のaという成分が何%含まれているかを知りたいのですが…
    回答
    アンサー

    全部ガスクロで検出できる成分のみで構成されているなら、あらかじめ検討おくことで、面積比(+係数)で調べられる場合があるでしょう。

    インターナルコントロールとの比率で測る手もあるのでは
    閲覧数 4
    詳しくはこちら
    • 同意数5(17-12)
    • 回答数2
    • 投稿日時 - Mon, 15 Jul 2019 22:15:21
    • 質問No.455093
    教養と学問、サイエンス > サイエンス > 化学

    液体クロマトグラフィーの半値幅(w/2)は何を表しているのですか?教えてください。 液体クロマトグラフィーの半値幅(w/2)は何を表しているのですか?教えてください。
    回答
    アンサー

    クロマトの目的は、定性と定量。
    定量は、ピークの
    1) 高さが、簡単なので汎用されます。
    2) 面積
    3) 半値幅
    も、教科書には書いてありますが、
    面倒なので、私は、利用したことはありません。
    閲覧数 3
    詳しくはこちら
    • 同意数-15(3-18)
    • 回答数2
    • 投稿日時 - Mon, 15 Jul 2019 15:46:41
    • 質問No.449426
    暮らしと生活ガイド > 料理、レシピ > 料理、食材

    食べ物の栄養成分はどのように調べられているんですか? 食べ物の栄養成分はどのように調べられているんですか? あまりいい例が思いつきませんが、レモンの中にビタミンCがどれくらい入っているとかそういうのはどうやって調べたのでしょう?
    回答
    アンサー

    1.公定法があり、指定された方法で実測します。
    「栄養表示の導入に伴う栄養成分等の分析方法等について」という通知があり、そこに記載されています。
    ビタミンCは2,4-ジニトロフェニルヒドラジン法、インドフェノール・キシレン法、高速液体クロマトグラフ法、酸化還元滴定法があります。

    2.栄養成分表から算出します。

    のいずれかです。
    栄養成分表は文科省のホームページで、検索できるようになっています。
    加工食品でビタミンCなどの値を強調している場合は、計算ではなく実測です。
    閲覧数 4
    詳しくはこちら
    • 同意数-12(8-20)
    • 回答数1
    • 投稿日時 - Sun, 14 Jul 2019 17:32:08
    • 質問No.434778
    教養と学問、サイエンス > 数学

    HPLCを用いた酸化率の算出方法を教えてください先生の説明がよく分からなくて、確か、例えば酸化前(?)の面積が30000で酸化後(?)の面積が120000の場合、酸化率10%みたいな説明がありました。ど ういうことですか?
    回答
    アンサー

    何かのまちがいでしょう。

    HPLCだって、クロマトグラフィーの1つ。
    通常なら面積と量が比例する範囲で測定する。
    酸化されて、酸化された分は元の位置とは違う位置に検出されると言うことを前提にした問題と思う。
    だったら減った分が酸化された分。
    (30000-12000)/30000=0.6...60%
    閲覧数 4
    詳しくはこちら
    • 同意数5(11-6)
    • 回答数1
    • 投稿日時 - Sat, 06 Jul 2019 05:10:19
    • 質問No.309997
    職業とキャリア > 資格、習い事

    作業環境測定の有機溶剤の勉強しております。 作業環境測定の有機溶剤の勉強しております。 下記の問題で回答が②になるようなのですが、「二: √2」のみ理解できません。
    n=l/nより、n=1/2÷1/2→2/2=1になりませんでしょうか。
    なぜ、②が正しいのか教えていだきますようお願いします。


    ガスクロマトグラフ分析法に関する次の記述の(イ)から(ニ)までの に入る数値の組合せとして、正しいものは下のうちどれか。
    「カラムの長さが 1/2 倍になると、計算上は、保持容量および理論段数はそれぞれ(イ)倍となり、クロマトグ...
    回答
    アンサー

    ガスクロマトグラフ分析法での分離に関する問題ですね。その中でお聞きになっているのは、ピークの幅と高さの問題です。

    今は、測定も自動化されていて、ガスクロマトグラム(描かれたものは「クロマトグラム」と言います)を手に取って、ピーク面積を手計算で行うことも無くなりました。現在は積分計(インテグレーター)で自動計算します。

    問題は、紙にペンで描かれたクロマトグラムのピークを、物差しやスケールルーペで測って計算していたころに体感していた内容です。

    30年ほど前までは、ペンで描かれたピーク高さの中点におけるピーク幅にピーク高さを乗じてピークの面積を求める半値幅法で定量を行っていました。(ピーク高さ法もあります。)

    下記PPTの5ページをご覧ください。この方法です。ピークを仮想的に二等辺三角形ととらえて、高さの半分のところの幅を測り、高さを測り、両方をかけると三角形を真ん中で縦に割って片方をひっくりかえして長方形にした面積が求められるのです。

    http://p.bunri-u.ac.jp/lab05/lecture/Bunseki3_2015/Bunseki3_150512.ppt

    これでやっと、問題にたどり着きます。

    ピークの面積は、測定する物質の量で(基本的には)変わらないので、半値幅×ピーク高さ=一定になります。

    「ピーク幅は(ハ)倍、ピーク高さは(二)倍」でハが1/√2であれば、ニは√2でないと、半値幅×ピーク高さ=一定になりません。

    (1/√2)×√2=1なのです。

    以上でよろしいでしょうか?

    クロマトグラフ分析は実務が無いとなかなか理解しにくいのですが、可能であれば次のことを行ってください。

    画用紙(もしくは障子紙)を幅1cm長さ25cmに細長く切ります。画用紙の片方から2cmくらいのところに水性ペンの黒で印(しるし、黒点)を付けてください。この紙の黒点に近い方の端を水に浸して、水が紙の下から上に浸み込んでいくようにしてください。たぶん手で持って行っても数分で紙に水が浸み込んでいくと思います。紙が濡れて、黒点のところまで浸み込んでどんどん上まで濡れていきます。と同時に黒点も上に動いていくと同時に、何色かに分かれていきます。普通、青と茶色が多いです。この分かれていくのがクロマトグラフ分析です。紙で行うのをペーパークロマトグラフ分析と言います。理論はガスクロと同じです。

    自然界のクロマトグラフは虹として光が分かれるのが一番身近です。クロマトのクロ(ム)は色のことです。カラーと同一語源です。なのでクロマトグラフ分析は色分け分析ですね。金属のクロムも色です。

    因みに、半値幅法で高さは物差しでmm単位で測り、幅はスケールルーペで0.1mm単位で測っていました。有効数字で同じくらいの桁ですね。そのスケールルーペは私物で購入し、今も小生の机の引き出しにあります。今改めて見ました。半世紀近く前のものです。

    長くなりました。頑張ってください。
    閲覧数 9
    詳しくはこちら
    • 同意数-4(1-5)
    • 回答数1
    • 投稿日時 - Tue, 25 Jun 2019 22:35:05
    • 質問No.206497
    教養と学問、サイエンス > サイエンス > 化学

    化学実験についての質問 化学実験についての質問 2-アセチル-5-ブロモチオフェンと4-ジメチルアミノフェニルボロン酸ピナコールエステルをアセトン内で混ぜてフェニルチオフェン誘導体を合成する実験を行ったあと、薄層クロマトグラフィーを行いました。ここで複数副生成物が確認できたのですがこれらは何なのでしょうか?今回の反応自体イマイチ理解できていないので...どなたか解説お願いします。
    回答
    アンサー

    >>ここで複数副生成物が確認できたのですがこれらは何なのでしょうか?

    そう思ったのなら,原料のチオフェン誘導体と,生成物のフェニルチオフェン誘導体を教員からもらって,
    それらと共に反応混合物を,もう一度TLCにかけるべきでした.そうすれば,少なくとも,原料が消失しているか,
    目的物はできているか,目的物はどの程度の極性の展開溶媒で流出するのかがわかりました.

    その場でできることはその場で解決しましょう.
    また,実験の前に,その反応を理解していないというのは,事故にもつながるし,無駄な実験に終わる可能性も高いです.十分理解してから,実験を行いましょう.がんばって.
    閲覧数 9
    詳しくはこちら
    • 同意数-1(0-1)
    • 回答数1
    • 投稿日時 - Sat, 22 Jun 2019 23:07:02
    • 質問No.178206
    教養と学問、サイエンス > サイエンス > 化学

    クロマトグラフィーは定性分析に用いられる.得られたクロマトグラムから,どのように定性分析を行うか クロマトグラフィーは定性分析に用いられる.得られたクロマトグラムから,どのように定性分析を行うか クロマトグラフィーは定量分析に用いられる.得られたクロマトグラムから,どのように定量分析を行うか

    が分かりません。 どのような 分析を行うのか教えてください。 よろしくお願いします。
    回答
    アンサー

    クロマトグラフィーはカラムに入れた充填物と測定物質の相互作用の強弱によって測定物質を分離する装置です。
    装置内には一定の速度で媒体が流れており、
    充填物との相互作用(引っかかりと考えると楽かも)が大きいとその物質は流れるのに時間が掛かります。この時間を測ればどれだけ相互作用をしているのかが分かる、これが定性分析としての使い方。
    また、混合物であればこの流れる時間の差で物質を分離できますので、ある物質だけ(媒体を含みますが)を取り出せます。この量とクロマトグラフィーへの投入量から、含有率などを定量化出来ます。
    閲覧数 5
    詳しくはこちら
    • 同意数-5(5-10)
    • 回答数3
    • 投稿日時 - Thu, 20 Jun 2019 01:44:23
    • 質問No.148988
    教養と学問、サイエンス > サイエンス > 化学

    色素を(クロマトグラフィーなどを使って)肉眼で検出できない場合、どのような検出方法がありますか? 色素を(クロマトグラフィーなどを使って)肉眼で検出できない場合、どのような検出方法がありますか?
    回答
    アンサー

    私が感心したのは、薄層に蛍光物資を含ませたもの。
    蛍光物質は、肉眼で確認する1000倍の感度があります。ですので、1/1000の濃度でも、確認出来る、カモ。
    ただ、スポットは、黒色のみ
    =色素か否かの確認はできません。
    が、Rf値は同一なので。
    閲覧数 8
    詳しくはこちら
    • 同意数-1(9-10)
    • 回答数1
    • 投稿日時 - Thu, 20 Jun 2019 01:44:44
    • 質問No.148986
    教養と学問、サイエンス > サイエンス > 化学

    薄層クロマトグラフィー(TLC)は、色素以外に何を分離することができますか?? 薄層クロマトグラフィー(TLC)は、色素以外に何を分離することができますか??
    回答
    アンサー

    基本的に混合溶液であれば溶媒を調整することにより、各成分を分離可能です。ただし、複数の成分であれば、複数回のTLCをする必要があります。
    閲覧数 5
    詳しくはこちら
    • 同意数11(16-5)
    • 回答数1

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    1 2 次へ 
    -PR-
    -PR-
    -PR-
    ページ先頭へ